健康生活

買って良かった!マルコメ 甘酒メーカーMP101塩糀(こうじ)作った編

「マルコメ 甘酒メーカーMP101」を購入してから、まずヨーグルトを作ってみました。

思った以上に大満足な仕上がりに、その後ヨーグルトは甘酒メーカーを使って作っています!

次に挑戦したのは、塩糀(こうじ)です。こちらも【混ぜて→甘酒メーカーにセット】するだけで簡単に作れるようです。ただしムラなく熟成するには、3回程度全体を混ぜ返すといいみたです。

塩麹の作り方を調べてみると、炊飯器を使ったり、ヨーグルトメーカーで作っている方も多くいるようです。1番一般的なのは、機器を使わずに麹と水と塩を混ぜて容器に移して、1週間くらい発酵するのを待つ方法です。私も一度はこの方法で作ったことがあるのですが、冬に作ったので発酵に時間がかかったり、出来てるのか?失敗したのか?と悩んだことがありました。甘酒メーカーで作れば8時間で失敗なしで作ることが出来きまます!

関連記事

材料~用意するもの

  1. 乾燥米糀・・・・・100グラム
  2. 食塩・・・・・・・34グラム
  3. 水・・・・・・・・120cc (70℃程度に温める)

作り方①乾燥米糀、食塩、水(ぬるま湯)をよく混ぜる

  1. 乾燥米糀と食塩を入れてスプーンでよく混ぜ合わせます塩麹作り方あさイチ
  2. 上記1に水(ぬるま湯 70℃)を入れ、さらにスプーンでよく混ぜ合わせる塩麹レシピ



作り方②本体にセット

  1. 調理容器に内蓋をし、本体にセットして蓋をする
  2. 時間と温度を設定する(発酵時間 約8時間/ 設定温度 約55℃)塩麹使い方塩麹人気

作り方③1時間後、2時間後、5時間後に全体を混ぜる

  1. 1時間後の様子、食べてみると、しょっぱい芯のあるかたいご飯な感じです塩麹作り方炊飯器塩麹豚肉
  2. 2時間後の様子、だいぶ水分が出てきた感じ、食べてみると1時間後より多少柔らかい食感と、しょっぱいけど甘みも出てきた塩麹人気レシピ
  3. 5時間後、かなり発酵したきた様子、だいぶ柔らかくなりました塩麹スープ

作り方④8時間後出来上がり~冷蔵庫で保存

  1. 8時間たちました!甘~い香りがします。出来上がりです~塩麹効能
  2. タッパにうつして冷蔵庫に保存します、大満足の仕上がりです!塩麹漬物

マルコメオンラインストア
[amazonjs asin=”B01IP7YHY4″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”マルコメ プラス糀 甘酒メーカー糀美人MP101″]

作るときのポイントや注意点

  1. 使用前に調理容器、内蓋、使用するスプーン等は台所用中性洗剤で洗いすすいだ後、1分以上熱湯消毒し、消毒後の水滴は布巾などで拭かず軽くきっておくこと。
  2. 塩糀は冷蔵庫で保存して、なるべく早めに使い切ること。
  3. 粒が気になる場合はスプーンなどで軽くするつぶしてください。
  4. 塩糀は酵素の働きで味や風味が変化するため、酸味が出てきたら破棄してください。

個人的な感想

乾燥米糀と塩と水を混ぜて、8時間セット→1時間後、2時間後、4~5時間後の3回程度全体をかき混ぜる。と説明書通りに簡単に出来たことはよかったです。ただ、ヨーグルトに比べるとかき混ぜる手間がかかります。

保存料などの余計な成分が入ってないので、闘病中の方々や妊婦さんでも安心して食べることが出来きますね。経済的には・・これで作るほうが絶対安い!発酵の失敗はありません。次回はもっとたくさん量を作って、冷蔵保存してみます。

塩麹を使ったレシピをいっぱい挑戦してみようと思います。
マルコメ 国産米使用米こうじ(100g×2袋) 200g×5個
ひとさじで料亭の味! 魔法の糀レシピ (講談社のお料理BOOK)
卵、乳製品、白砂糖なし。塩麹&甘酒で作る、麹のおいしいスイーツレシピ